土曜日は、このブログを書いた後
リラックスするために
友人とサウナによく行きます。

年配の方も多くいらっしゃって
たまに休憩室でおしゃべりするのですが、

よくお会いする70歳の方は、
まだ現役で、お仕事されているようです。

凄いなあって感じです。

なんでも年金が少ないから
仕事しないと食っていけないと
嘆いていました。

僕らが年金をもらうときは
もっと少なくなるだろうから
もしかすると80歳、90歳まで
働かないと生きていけないかもと
不安になりました。

シニアの方少し余裕があれば、
株やFXなどの投資もはやっていて、

最近は仮想通貨のセミナーも
シニアを対象に行われているようです。

そのセミナーの金額は98000円
「高って」感じですが、
そのセミナーは
シニアを対象にパソコンの指導を
含めどこで、売買するかなどを

教えるセミナーみたいです。

お金に余裕があれば
投資もいいのですが、

貯金を崩したくないとなると
やはり働けるうちは働いて
稼いでおこうという方が当然多いです。

ということで、
今日は、「一生元気で働く」シニアについて
お話しさせていただきます。

これを読むことであなたは、
今まで思い付かなかったシニアマーケティング
ビジネスのアイデアが湧いてきますよ。

シニアマーケットで最も
購買が期待できるのは、
元気なシニアなのです。

今ニュースを見ても
高齢社会の日本において、
いい話はないですね。

年金減額、年金支給年齢の延長化、
さらには介護問題など

明るいニュースは期待できないです。

これからシニアの方は、
定年になっても
働かないと食べてはいけません。

一生元気で働くシニアでいたい

そういう方のために
今スポーツクラブはシニアを対象にして
会員を増やしています。

スポーツクラブといえば
若い人が筋肉を鍛えるところ
ってイメージですが、

最近ではシニアの方も結構通っています。

シニア女性だけのスポーツクラブ「カーブス」
それに東急スポーツオアシス
シニアに特化したプログラムで
会員を集めているようです。

あっそうだ。ライザップさんのところ
でもシニアの会員さんが
たくさんいるようですよ。

一生働くためには
身体が元気である必要があります。

そして、そういう方々は、
給料+年金ということで
購買の余裕も出てきます。

それが、シニアマーケティングの対象に
なる方々なのです。

あなたもシニアマーケティングで
プログラムを作ってみましょう。

重要なポイントは3つあります。

1、あなたの取り使っている製品やサービスでも
  売れるものかどうか?

2、シニアが継続できるように
  簡単なものかどうか?

3、シニアに向けたプログラムに
  なっているかどうか?

若者向けの製品やサービスを
シニア向けにプログラムすることで
新し顧客層をつかむことができます。

そして、何よりシニアは継続してくれるのです。

継続してくれるということは、
あなたのビジネスも成長
出来るということになりますよ。

あなたもシニアマーケティングで
プログラムを作ってみましょう。

いかがでしたか?

あなたの「ここがもっと詳しく知りたい!」
「起業したいけど何からすればいいの?」
というかたも、こちらから
お気軽にどうぞお問い合わせください。

info@tmcg.org

*神開隆一が読ませていただいて、
返信させていただきます。

またこのブログが役に立つなあと
感じていただけましたら

あなたのブログ、FACEBOOKやTWITTERなどで
ご紹介いただけますと、とてもうれしいです。