コラム

人材不足にはシニアの方を

2019.10.05
シニアマーケティング

健康経営アドバイザーの資格取りました。

 

東京商工会主催の この資格、申し込みをして テキストで勉強し、 試験に受かればとることができます。 試験は難しくなく 僕でも午前中ビデオ教習を受けて 試験を1回で合格しました。 もしあなたも時間があれば ぜひ資格取ってみてください。

さて、これからは企業にとって

健康経営というのは特に重要視されてきます。

 

企業にとって 人件費はコストではなく 投資と考えなければ経営はうまくいかないのです。 なぜなら特に中小企業では 今の人手不足で 経営を圧迫させています。 従業員を大事にしない会社は ますます人手不足になり さらに経営が苦しくなるでしょう。 政府が働き方改革を法律で 決めたのは正解かもしれませんね。 そして、少子化で若者が少なくなった 日本で見直されている人材は 今日は、

人材不足にはシニアの方を

 

について、お話させていただきます。 これを読むことであなたは、 シニアで、必要な人材を 採用するためのヒントを 得ることができます。

僕が言いたいことはズバリ… シニアの人材を採用するには 僕にもできそうと思ってもらうことが 重要です。 そう考えるようになった背景は、 前回もお話ししましたように 日本ではどの業界でも人手不足 特に中小企業では、 かなり人手が足りないようです。 人手が足りないと 結局残業が増え、 一人当たりの拘束時間も長くなり 従業員のやる気にも影響するでしょう。 忙しいほど 失うものは多いのです。 また海外人材に関しても 国のガイドラインが明確でないし、 中小企業にとっては 採用するための時間もありません。 それならとすぐに即戦力になる シニアの方を採用するのが一番です。 しかし、単にハローワークや 求人広告を出しても 応募はなかなかありません。

シニアの採用で 重要なポイントは3つあります。

 

1、仕事の内容を明確にする

2、やりがいのある仕事を紹介

3、若者と一緒に働ける環境

 

シニアの方にとって 再就職は今までやったことがないことに チャレンジするのですから 自分にもできると思って もらう必要があります。 自分にもできると思ってもらえれば 求人の応募も増えて、 いい人材を見つけるチャンスが増えます。 もし、あなたの会社で 人材不足で、シニアの方を採用されるのでしたら ぜひ業務内容を細かく書いてあげてください。

あっこれなら自分にもできると思って もらえれば応募が増えるでしょう。

 

神開隆一のメルマガ
神開隆一のシニアマーケティングメルマガの購読申し込みは、こちらから登録いただけます。メルマガ登録していただいた方には「TMCニュースレター入門」(PDFデータ 24ページ)を無料でお渡しします。
神開隆一のメルマガ
関連サービス
  • 同封広告
    同封広告
  • 同梱広告
    同梱広告
  • 新聞広告
    新聞広告