コラム

ピンチをチャンスに変える

2020.02.01
シニアマーケティング

インターネットってホント便利ですよね。

 

恥ずかしくて聞けないことも ネットで調べると、多くの情報を 手に入れることができます。 僕のようなシニアは 若者と違い、家と会社の往復 たまに飲みに行くくらいで 知らないことには首を突っ込まないのです。 それにテレビや新聞でニュースで 今の情報を仕入れるくらいです。 スマホも持っていないので その場で調べることはなく 分からなくてもそのままにしておくことが多いです。 どうしても必要に迫られ インターネットで検索するのが 僕たちのシニア世代かな? 今日は、シニアマーケティングで

ピンチをチャンスに変える

 

について、お話しさせていただきます。 これを読むことであなたは、 ピンチをチャンスに変えるヒントが 見つかります。 僕が言いたいことはズバリ… これだけ暖冬が続くとアパレル業界も 大変です。アパレル業界でもぜひシニアが求める モノを提供してほしいと思っています。 そう考えるようになった背景は、

今度スマートカジュアル着用のレストランに

 

行くことになったのですが、 お恥ずかしい話、僕は スマートカジュアルって何? って感じでした。 ネットで調べると スマートカジュアルとは、 ドレスコードの1種で・・・ またわからない言葉が 出てきました。 ドレスコードって?

ドレスコードとは、格式の高いものから順に「フォーマル(正装)」、「セミフォーマル(準正装)」、「インフォーマル(略礼服)」と呼ばれるものがあります。 そのインフォーマルに次に位置するのが スマートカジュアルらしいです。 全体的にきちんとした印象だけど 肩ぐるしくない格好??? 余計、分からなくなってしまいました。 どんな服があるかと 調べてみると 雑誌レオンに出てくるような服でしたね。

昔流行った、「ちょい悪おやじ」

 

みたいな格好ですね。 外人さんは似合うけど 僕みたいなおじさんには 無理かなって感じです。 早速紳士服屋さんに行って 調べたところそれらしいものが あるのですが、 恥ずかしくてこれ試着したいといえませんでした。 とりあえずジャケットとチノパンが あればいいとのことなので、 購入せずに 今あるもので我慢しようってことにしました。 紳士服売り場も礼服やビジネススーツも そろっていますが、 スマートカジュアルコーナーが あれば、きっと購入したでしょう。 若いときは高級レストランなど行くことは ないかもしれませんが、 シニアになってくるとお付き合いも増え そういうところに行かなければ いけない状況も出てきます。

スマートカジュアルをもっと 宣伝

 

してくだされば、 いつもジーパンとポロシャツあるいはトレーナー ではなく 休日の服装や高級レストランなど 行くときにも着る楽しみが増えますよね。 そうなればアパレル業界も シーズンに影響されることや気候にも左右されないと思いますけどね。

 

重要なポイントは3つあります。

1、シニアが探しているモノ

2、シニアが困っていること

3、シニアが恥ずかしくて人に聞けないこと

 

結論としましては、 シニアマーケティングは シニアの悩みを解決することです。 その結果、 あたらしいビジネスモデルの アイデアが浮かんできます。 シニアマーケティングはシニアの 悩み事を解決することで ビジネスの幅が広がるのです。 あなたが働く業界でピンチになった時には シニアの悩み事を解決できる商品に することでチャンスに変える可能性は広がります。

 

神開隆一のメルマガ
神開隆一のシニアマーケティングメルマガの購読申し込みは、こちらから登録いただけます。メルマガ登録していただいた方には「TMCニュースレター入門」(PDFデータ 24ページ)を無料でお渡しします。
神開隆一のメルマガ
関連サービス
  • 同封広告
    同封広告
  • 同梱広告
    同梱広告
  • 新聞広告
    新聞広告