の本2冊を読んでいただければ、

チラシやDMの作り方のヒントが、あります。

 

通販マーケティング 売れるチラシ入門

同業のファインドスターさんにお勤めされている

木村真子さんが書かれた本です。

 

これから通信販売で起業されたい方や

ネット通販から紙媒体に展開されたい方には、

非常に役に立つ情報がございます。

 

タイトル通り

チラシを作るときに役に立ちます。

特にレイアウトの紹介ページは、参考にできますね。

ほとんどの通販会社のチラシが

この本で紹介されているレイアウトに出ています。

 

まずはこの本で勉強して

通販らしいチラシを作ってみてください。

 

また。テストマーケティングの方法や

スプリットランテストの方法についても

書かれていますのでレスポンスが上がるチラシづくりの参考になります。

 

次は、キャッチコピーとチラシの文章の作り方

伝える力研究所の山口拓朗氏が書いた

買わせる文章が「誰でも」「思い通り」にかける101の法則

僕が今まで読んだ中で

文書を書くときに一番知りたかったことを

丁寧に分かりやすく書いています。

 

使えるキャッチコピー、ベネフィットの見つけ方、

説得材料の種類、保証やアフターサービスなどなど

文書組み立てのテンプレートや事例が多いので

パクって使えるものもあります。

もちろん

そのまま転載はいけませんけど

 

売れているキャッチコピーやセールスレターは

ほとんど昔ヒットした原稿をアレンジしたものです。

 

アメリカでも何千万と稼ぐセールスライターは

昔のヒット原稿を真似をするのが一番だといわれています。

 

この2冊はとても読みやすく1冊1時間くらいで読めます。

ぜひ良いチラシを作ってください。

 

でも

もっとチラシやDMの反応を高めたい方は気軽にご相談ください

相談窓口