週は、豪雪のため高崎線が止まり、群馬に出勤できませんでした。

今週も、まだ雪が残っていますが、電車は動いています。

 

でも道路は、まだ雪がいっぱいですね。

 

運送会社も群馬は集荷不可、配達不可みたいです。

また、今日現在、コンビニエンスストアには、十分な食料がないようです。

(棚が、ガラガラです。でもビールは結構揃っていました。)

 

ネットで見つけた最新のダイレクトメール情報で、

面白い記事を見つけました。

「紙媒体の方がディスプレーより理解できる」ことが脳科学実験で判明

 

なんでも、脳内の情報を理解しようとする個所の反応は紙媒体の方が強く、

ディスプレーよりも紙媒体の方が情報を理解させるのに優れているとのこと

 

凸版フォームズさんが実験して、発表したので信憑性は高いと思います。

 

詳しくはこちら   私を含め、我々同世代(50代)の多くの方々も

やはりEBOOKより本のほうが少しは 頭に残るような感じがするよと言ってました。

 

媒体として、一番費用を使うのはダイレクトメールが圧倒的です。

確か、アメリカではアメックスが一番DMが多かったと聞いています。

 

 

ネットで定期販売をしている会社もあるようですが、

あまり成功したという会社は聞いたことがないな?

 

実際はダイレクトメールをうまく使って、

ネットで決済というパターンはよく耳にします。

ネット決済は一つの注文方法ですね。

 

通信販売で成功されている会社の媒体は、 やはりダイレクトメールです。

 

私の知っている成功されている通信販売の会社で、

商品を注文したところ 一人のお客様に初回購入後、

最低10回近くは、 出されているのではないか

と思うくらい良くダイレクトメールをいただきます。

 

そのDMツールは大変参考になります。

ダイレクトメールのツール作りに悩んだ時

 

他社のDM頻度、ツールの内容は大変参考になりますので、

気になる会社の商品を注文してDMを見て参考にしてください。

 

その会社のツールが、あなたに新しいDMのアイデアになることでしょう。

 

利益を出している会社は、もちろんテレビなどの広告を出していますが

 

一番お金を使っているのは、ダイレクトメールという最高の媒体です。

そして最高の利益を出しているわけです。